観光名所が多い東京の街。それぞれ街にもカラーが存在し、その街を彩る人たちの雰囲気やファッションにも傾向があると言われています。そこで今回は、かっこいい人が多そうな東京の街について探ってみました。

■かっこいい人が多そうな東京の街ランキング
1位:表参道
2位:六本木
3位:恵比寿
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《表参道》でした。流行の発信地であり、男女ともにオシャレな人が集まると言われている《表参道》が1位に輝きました。《表参道》の交差点付近では常に雑誌のファッションスナップの撮影が行われていたり、スカウトマンが目を光らせていたり…それだけオシャレでかっこいい人が多いという証拠なのかもしれませんね。

2位は《六本木》でした。1位の《表参道》とは異なり、《六本木》は新進気鋭の企業が多くオフィスを構えていることから、仕事ができる男性が多く存在するイメージを抱く人が多いようです。芸能人の出没率も高く、オシャレでおいしいお店が多いことからも、リッチなイケメンが生息している印象が強いのかもしれませんね。

3位は《恵比寿》でした。2位の《六本木》同様、IT関連の若い会社が多くオフィスを構えている《恵比寿》。また、その一方で立地の良さや飲食店が充実していることから、リッチでオシャレな人が住む街としても知られています。そんな《恵比寿》のイメージから、3位にランク・インしました。

このように、かっこいい人がいそうな街は流行の発信地であり、仕事ができる人が多く生息する街が選ばれる傾向にあるようです。夏休みに東京旅行の予定がある人は、是非これらの街に足を運んでみてはいかがでしょうか。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
調査期間:2015年3月15日~2015年4月15日
投票数合計:1,593票