ビールと言えばドイツ。ドイツと言えばビールとソーセージ。

本場のソーセージをツマミにドイツビールをジャブジャブ飲むというのはひとつの憧れであるが、ドイツビールは結構高く(オクトーバーフェストとかだと1杯千数百円するのはザラ)、思う存分飲み倒すことは難しい。しかし、そんなイメージをくつがえし格安で本場ドイツビールやらソーセージやらを楽しめまくってしまうサービスが期間限定で行われている。

実施しているのは本場ドイツから直輸入したソーセージ&ビールが楽しめる「インビスハライコ六本木店」。

▼店舗、イベント詳細情報は記事下部(元記事)からご覧頂けます
http://ima.goo.ne.jp/column/article/3464.html


(全部ドイツ直輸入のソーセージ)

普段から毎月1週間限定で本場ドイツソーセージ食べ放題を行っている同店が、今週1週間限定で、ドイツビール飲み放題を行っている。

通常グラス1杯650円の生ビール「ビットブルガー」から1本700円の各種ドイツビール(+オーストリアビール)が飲み放題!+ソーセージ盛り合わせ、ドイツパン盛り合わせ、ドイツ産生ハム&サラミにザワークラウト、ポテトサラダ、生野菜サラダまでついて3,500円という脅威のコスパで楽しめる。


(全部飲み放題です)

(生のドイツビールも!)

ソーセージこそ食べ放題でないものの、ソーセージ5種盛りプレートや生ハム・サラミ・他のオツマミが充実しているため十分満足できるレベル。
元々のビールの値段が一般的なドイツ料理屋にくらべ安めだが、それでも5本飲めばビールだけで元がとれてしまう価格設定

開催期間は7月6日(月)〜7月12日(日)の1週間のみ(要予約、90分入れ替え制)。

ドイツソーセージをツマミにドイツビールをジャブジャブ飲んでみたい!(ただし安く)という夢を叶えるこのチャンス。
ビール好きの方は逃さずに楽しんで欲しいです。


と、いうわけで楽しんできました!


▼▼▼以下レポート&最後にソーセージ食べ放題情報▼▼▼


店内ではソーセージの直売もおこなってます。


飲み放題メニューは各ビールの軽い解説付き

そしてビール&ビール!全種類制覇できませんでしたが、飲んだものの感想を画像と共に軽く紹介。


「ビットブルガー(生・ピルスナー)」
日本のビールより濃い!と言ってもベルギービールほど濃くなくて程よく量も飲める感じの味です。日本のビールで例えるとエビス寄りの味。

「ケストリッツァー(黒)」
ギネスと比べるとだいぶスッキリとした軽い味、ハーフ&ハーフに近い?

「エルディンガー(ヴァイツェン)」
小麦の麦芽を使用したフルーティーなビール(説明より) ベルギービールに近い。日本だと銀河高原ビール。ただそれよりは軽めの味。

「タブ(ドルトムンダー)」
飲みやすい。ジャブジャブいける!

「アインベッカー(ボック)」
度数6.5度と高め。アルコール感を感じるビール。一口飲むと「あ、キツイな」と感じる。

「シェファーホッファー グレープフルーツ」
白ビールとグレープフルーツのカクテル。ピンクグレープフルーツの色がキレイ。味はほぼグレープフルーツジュース。

「ツィラタール(白)」
オーストリアのビール。ベルギービール寄りのフルーティーな味。1500年前創業のチロル州の醸造所らしいです。

この時点で完全に元取れてる感じです。
普段高くてできないドイツビールの飲み比べが思う存分堪能できます。

さらに、ビールのツマミには十分な量の食べ物もでます。
(※画像は全て6人前です)

ドイツ産の生ハム&サラミ

ドイツパン
そのままツマミにしても、生ハムやサラダを載せて食べても。
黒いのがライ麦100%のライ麦ブロート。かなり酸味があり食べ慣れてないとビックリするかも。口直し的にも使えます。

ポテトサラダにザワークラウト。
ザワークラウトはベーコンと共に炒められており、梅干しのような爽やかな酸味が非常に心地よく美味しかったです。これだけで無限に飲める。

本場のドイツソーセージ!(5種盛り)
焼きが1つにあとはボイルでした。ドイツのソーセージは日本と違い絹引きのなめらかな食感のソーセージが主流らしく、ボイルされたプリンプリンの歯ざわりと相まって「あ、外国のソーセージ食べてる」という気分に。マスタードとハニーマスタード(クソ甘い)も提供され、特にハニーマスタードがジャムレベルに甘く、その甘さがソーセージと意外なまであって、新しい体験ができます。

この他生野菜のサラダと、デザートに甘い菓子パンがでました。

ビールとツマミでお腹パンパンですが、物足りない人は通常メニューからソーセージを追加で頼むことも可能です(別料金)


280円から一番高いものでも480円と、こちらもかなりお得なお値段。

と、いうわけで、


大・満・足!


こんな満ち足りたビールとソーセージの時間は今までの人生でなかったです

そしてこのイベントは今週1週間限定ですが、なんと次週2015年7月13日(月)〜19日(日)は、本場ドイツのソーセージが全種類(10種類以上)食べ放題!
男性:2,200円 、女性:1,900円ですが、この値段で本場のドイツソーセージが食べ放題だと思えば全然アリ。(生ハム、サラミ、ザワークラウトも食べ放題みたいです)

ビールはいらない!ただひたすらにソーセージを楽しみたい!」という人は、来週にお店にいくのも良しですね!


●店舗情報
インビスハライコ(Imbiss hareico)六本木店

▼店舗、イベント詳細情報は記事下部(元記事)からご覧頂けます
http://ima.goo.ne.jp/column/article/3464.html

飲み放題は2名からで要予約ですので注意してください。
電話でのみ予約受け付けてます。


(いまトピ編集部 大住)