芸能人の中には、昔と今とではキャラが変わったり、態度が変わったりしている人も少なくないようです。実際にどのような人が世間から「態度が変わった」と思われているのでしょうか。そこで今回は、以前と態度が変わったと思う芸能人について探ってみました。

■以前と態度が変わった?と思う芸能人ランキング
1位:ダレノガレ明美
2位:浅田舞
3位:ベッキー
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ダレノガレ明美》でした。テレビに出はじめた当初は、怖いもの知らずで思ったことをガンガン発言するヤンチャキャラで知られていた《ダレノガレ明美》。しかし最近は以前に比べるとしっかりとした、常識的な発言が目立つように。周囲の芸能人仲間からは「本当は真面目で優しい子」と素性を暴かれることも多く、“本当の顔”が違うことが明らかに。どうやら今までのヤンチャなキャラクターはテレビ用に作られたものだったようですね。

2位は《浅田舞》でした。フィギュアスケーターとして競技会に参加していた時代は、誰もが真面目だと思っていた《浅田舞》。しかし最近はバラエティ番組への出演時に昔の悪行を暴露したり、自由奔放な態度や発言が多かったりすることから、「イメージとだいぶ違う」と思った人が多く、2位にランク・インしました。

3位は《ベッキー》でした。《ベッキー》といえば常に元気いっぱいの明るいキャラクターとして知られていますが、最近は少し落ち着いてきたよう。バラエティ番組ではMCやまとめ役を行うことが多く、“元気もの”というよりは“しっかりもの”のイメージの方が強くなってきているようですね。

このように、個性が強い人が多い芸能界で生き抜いてゆくためには、多少キャラクターを作ることも必要。テレビに出はじめたときは作られたキャラクターで、実際は異なる…ということもあり、だんだんと態度が変わってくる人も少なくないのかもしれませんね。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
集計期間:2015年05月26日~2015年06月09日
投票数合計:3,300票