次から次へと新人が出てくる芸能界。注目を集める人もいれば、テレビに出ているものの、「なんでこの人が人気なの?」とお茶の間が疑問に思ってしまう人も少なくないようです。そこで今回は「そんなに需要あるの?」と感じた芸能人について探ってみました。

■そんなに需要あるの?と感じる芸能人ランキング
1位:8.6秒バズーカ
2位:AKB48グループのメンバー
3位:おのののか
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《8.6秒バズーカ》でした。「ラッスンゴレライ」で大ブレイクしたお笑い芸人《8.6秒バズーカ》。中高生を中心に歌とダンスを真似する人が多く、人気を集めたものの、一方では「何が面白いのかよく分からない」という声が多いことも事実。一発屋で終わるのではないかと心配する声が多く、1位となりました。

2位は《AKB48グループのメンバー》でした。先日の総選挙も話題となったAKB48グループ。ランク・インしたメンバーはまだしも、80位以内に入らなかった“圏外”のメンバーは多数存在します。80名と聞くだけでも「そんなに多いの?」と感じてしまうところ、圏外のメンバーを入れると…そんなに多くの人数の需要が本当にあるのかを、疑問に思った人が多かったようです。

3位は《おのののか》でした。“可愛すぎるビール売り子”として注目を集めたグラビアタレントの《おのののか》。当初は話題性もあり、テレビ番組にひっぱりだこであった彼女。しかし特に他の女性タレントと比べて突き抜けた個性があるわけではないため、「そんなに需要ないのでは?」と感じる人が多く、3位にランク・インしました。

このように、「なんでこの人がテレビに出てるの?」と感じてしまう芸能人も少なくないようですが、生き残りをかけて必至でがんばっているからこそチャンスがもらえるのかもしれませんね。もしくは、テレビ制作側が遣いたくなる、知られざる魅力があるのかもしれませんよ。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
調査期間:2015年05月12日~2015年05月26日
投票数合計:3,379票