毎年移り変わる流行のファッション。今年の流行の代表的なものと言えば“ガウチョパンツ”。幅広い年齢層の女性がそれぞれの着こなしを楽しんでいるよう。しかし、いくら流行とはいえ、年齢によっては取り入れると「キツい」と周囲から思われてしまうものも。そこで今回は、25歳オーバーがやると「キツい」と思われる若者の流行ファッションについて探ってみました。

■25歳オーバーがやってると「キツい」最近の若者の流行ファッションランキング
1位:ツインテール
2位:花かんむり
3位:サンダルにソックス
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ツインテール》でした。アイドルや若手女性タレントに多い髪型である《ツインテール》。可憐さが引き立ち、ときにはオシャレっぽさもグッと高まる《ツインテール》ですが、25歳以上の女性がするとキツいと感じる人が多いようです。「コスプレみたいに見える」「年齢とバランスがとれない」などの意見も。

2位は《花かんむり》でした。今年の春に若者の間で流行した《花かんむり》。普段のファッションにプラスして、友人同士で被って歩く女性の姿は、東京の渋谷や原宿では珍しくありませんでした。しかし、大人の女性が被ることに対しては「痛いからやめてほしい」「若いから似合うもの」といった厳しい声が上がり、2位にランク・インしました。

3位は《サンダルにソックス》でした。昨年からソックス+パンプスといったスタイルが流行しており、その流れで今年の春夏はソックスの上からサンダルを履くスタイルが人気を集めています。しかし、「大人の女性がやるとオバサンくさく見える」といった声が多く寄せられ、上位にランク・インしました。

このように、流行しているものの中には、年代によっては取り入れると「キツい」と思われてしまうものも少なくないようです。年齢相応のオシャレを意識しつつ、上手に流行を取り入れるとよいのかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年6月5日~2015年6月6日
有効回答者数:女性 500名