こんにちは。古今東西の美女・美少女をご紹介しております星野と申します。みなさんは、ご自分の祖先の映像や写真を見たことはありますか? 祖父・祖母あたりまでは写真が残っている方も多いと思います。それ以前になると、グッとレアになってきますよね。

映像を見る機会は少なくたまに残っている写真も白黒の緊張したすまし顔ばかりだと、そうではないと分かっていても“昔の人は白黒の平面の世界で生活していた”ようなイメージが残ってしまったり……。

そのせいか生き生きとしたキュートな表情の昔の映像を見ると、新鮮な気持ちになってしまったりしませんか? 今回は、そんな心地よい違和感を感じるおよそ80年~100年近く前の美女達の映像をご紹介したいと思います。(映像はすべて元記事でチェックできます)

この記事の完全版を見る【動画・全ての画像付き】

■ 1920年代の日本の美少女

太鼓をたたき日本舞踊を披露する少女達の愛らしさに思わずうっとりしてしまう映像です。彼女達は舞妓さんでしょうか?年のころは、10歳~15歳くらいに見受けられます。卵形のうりざね顔に現代的なかわいい目鼻立ち、まだ少年のようにも見える無邪気な笑顔が、とても90年も前の少女には思えません。部活の後の中学生のようないたずらっぽい表情を見ていると、ご存命であれば100歳以上という事実は不思議にすら思えます。


■ お姉さま、箱根までドライブしない?

「戦前の日本 昭和初期のカラー映像」は、どの部分も興味深いですが、特に5:40あたりに出てくるドライブ好きの姉妹がキュートです。1930年代とのことなので、80年以上前でしょうか? ごく普通のカワイイ女子がはしゃいでいる姿が微笑ましく、薄くではありますが色もついているので、現代の女性がわざとレトロなナリをして戦前の女性を演じているようにも思えてしまいます。

一般的に戦前の映像を見る機会があるとすれば有名な映画のワンシーンだったりしますが、売れっ子女優さんの迫力ある美しさは少しリアリティが薄かったりします。もう少し庶民的な姉妹の登場で、グッと戦前が身近に感じられました。


■ 昔の人だと分かっていてもSEXYさに目を奪われる

こちらはよりいっそうカラーが鮮やかな1930年代の米国水着美女です。まさにピチピチしたボディの典型的SEXYガールで、プールではしゃぐ姿のかわいさ、レトロな水着のオシャレさは秀逸です。途中で水中から飛び出して美女にイタズラを仕掛ける浅黒い肌の青年の精悍な美貌にもドキッとさせられます。こんなに若く瑞々しい肉体を誇っていた人物がどんなお爺さん・お婆さんになったのか気になって仕方がないほど明るい生命力に溢れています。


■ 近年のレトロな映画かと思ったらまさかの90年前

1920年代のハリウッドのファッションムービーに出てくる美女は、妖艶でエレガント。レトロながらも今見てもオシャレな服に身を包んでクルクルと回る姿はSEXYで、真っ赤な口紅も鮮やか…少し恥らったような表情もかわいらしいです。しっかりとしたカラーフィルムな上、こちらに向かって意味ありげに微笑みかけてくれるので、じっと見ていると会話ができそうな生々しを感じます。ちょうど映画 「華麗なるギャツビー」に出てくるようなファッションで、その時代を舞台にした映画かと思ってしまうほど鮮やかな映像です。


■ 100年以上前でも猫は猫

最後は、なんと1896年・19世紀の映像です。美少女というより美幼女ですが、0:40あたりにでてくる巻き毛の女の子とモフモフのにゃんこのからみは、思わず絶句してしまうほどのかわいらしさです。当たり前のことではありますが、110年近く昔でも猫は猫、今のにゃんことちっとも変わらない動きに感動すら覚えてしまいます。映像の中で生き生きと動く小さな子供が、今生きていたら世界最高齢クラスだと思うと感慨深いものがあります。2:47辺りの女子寮の枕投げ映像は、AKBの「ヘビーローテーション」のPVのようで微笑ましいです。

いかがでしたか?私たちの世代にとって100年前の映像をみることは非常に稀ですが、このまま時が進めば、何世代も前の祖先のカラー映像をみるのが当たり前になるとおもうとちょっと不思議な気分になってしまいます。どの映像を見てもまず思ってしまうのが、「この子達が100年近く前の人物だなんて信じられない」というような不思議な距離感です。もし仮にどなたかがご存命であったとしても二度と再現できない今はなき時代の空気感を、是非元記事の動画で堪能してみてください。

(星野小春)

美女に関するランキングを「gooランキング」で見る