2015年6月11日、毎日新聞が「脱法パーティー:自民山田氏団体に補助金受給JA系5億円」という見出しの記事を配信した。

自民党山田俊男参院議員の政治資金パーティーにまつわる報道だが、その見出しの「脱法パーティー」という単語のイメージの強さに皆が釣られまくりツイッターのトレンド入り。事情がわからない人が「脱法パーティー」の響きだけで政治記事に誘導されまくるという愉快な状況となっている。

▼記事下部(元記事)で全ての釣られたコメントが読めます
http://ima.goo.ne.jp/column/article/3408.html

・脱法パーティーってなんだよ楽しそうだなって思ったけど、ただの献金パーティーじゃねぇか
・脱法パーティーって聞くと危険ドラッグ吸ったり密造酒で酒盛りしつつ、禁止されてる動物の生肉と内臓刺しを食べる超危険なパーティーを思い浮かべちゃうんだけど
・Twitterのトレンド一覧に「脱法パーティー」という言葉があって、多人数でハーブを吸うパーティー?だったら危険パーティーって言わなきゃ!とか思いながらニュース記事を見たら違った。
・脱法パーティーって、キメセクしたりハーブ吸ったりしてる醜くもいやらしい欲望渦巻くパーティーだと思ったんですけど違うんですか。残念です…
・脱法パーティーとかwwww

■元記事で全てのコメントを読む
http://ima.goo.ne.jp/column/article/3408.html

やはり「脱法パーティー」という単語だが、「脱法ドラッグ」のイメージに引きずられ、危険ドラッグを吸いながら行われるアンダーグランドなパーティーを想像した人が多いようだ。


また、パズドラの究極覚醒進化をネットスラングで脱法進化ともいうらしく、そのキャラのパーティーだと思うパズドラユーザーも出現。

・脱法パーティーがトレンド入りしてたから、新しい脱法キャラが発表されたのかと思ったら違った
・脱法パーティーというトレンドワード、パズドラユーザーだと覚醒進化組かと勘違いしてしまう罠。


もちろん真面目に政治記事として読んでいるも多いです。

・脱法パーティー疑惑。狭い会議室でチケットもなく昼食時に「意見交換」、飲み物だけの時も。それでパーティーと言えるのか、との問いに、会計責任者は「それの何が悪い? 売る方も買う方も合意でやっている。参加者1人でもやりますよ」・・・。
・違憲法案に脱法パーティー、どうなってるの?
・これ何かと思ったら「合法だけど気に入らない」から「脱法」って言ってるんだよね。新聞が問題提起と個別の話をごっちゃにしちゃいかんと思うが。... 


しかし「脱法パーティー」という呼称が定着すると、脱法ドラックの時のように新名称募集が始まり、最終的に「危険パーティー」になるかもしれませんね。



(いまトピ編集部)