「車を運転する彼氏の横顔が素敵」と感じる女性は少なくありません。しかし、彼氏が乗っている車によっては、そんなトキメキもどこかに吹き飛んでしまうことも…。そこで今回は、彼氏に載って欲しくない車の特徴について探ってみました。

■彼氏に乗って欲しくない車の特徴ランキング
1位:ゴミがあふれている
2位:爆音を鳴らす
3位:イタ(痛)車(アニメやアイドルの車体プリント)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《ゴミがあふれている》でした。空のペットボトルやお菓子の袋、タバコの吸い殻など、とにかくゴミが多い車には誰もが乗りたくないと感じるはず。足もとに何本も壊れた傘が置いてあったり、ベコベコにへこんだティッシュペーパーのBOXも印象は良くないよう。車は密室なだけに、不潔な空間にいたくないと感じる女性が多く、1位に輝きました。

2位は《爆音を鳴らす》でした。アクセルを爆音でふかしたり、窓をあけながら音楽をガンガンかけたり…それが格好いいと思っている男性もいるようですが、多くの女性はそのような周囲の迷惑になる行動を「恥ずかしい」と感じているよう。特に彼氏にはしてほしくないと思う女性が多いようです。

3位は《イタ(痛)車(アニメやアイドルの車体プリント)》でした。もはや広告と見間違えるレベルで車体にアニメやアイドルのプリントをしている人もいるよう。彼氏にはそのような車に乗ってほしくないと感じると同時に、自分は絶対に乗りたくないと思っている女性が多く、上位に入りました。

このように、車には男性の趣味や人柄が色濃く出るだけに、趣味が悪かったらドン引きしてしまう女性が少なくないようです。ひょっとすると車は「普通がイチバン」なのかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年4月22日~2015年4月22日
有効回答者数:500名(男性:0名 女性:500名)