普段は決まったグループで活動することが多いジャニーズタレント。しかし、グループの枠を超え、限定でスペシャルユニットを組んだり、バラエティ番組で別のキャラクターを演じながら歌ったりすることも少なくありません。そこで今回は、「一夜限りでもいいから復活して欲しい、ユニット&ソロ」について探ってみました。

■一夜限りでもいいから復活して欲しい、ジャニーズ限定ユニット&ソロランキング
1位:「修二と彰」山下 智久、 亀梨 和也
2位:「慎吾ママ」香取慎吾
3位:「トラジ・ハイジ」堂本 剛、 国分 太一
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《「修二と彰」山下 智久、 亀梨 和也》でした。大人気テレビドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)で亀梨和也(KAT-TUN)が演じた「桐谷修二」と、山下智久(NEWS・当時)が演じた「草野彰」によって結成されたスペシャルユニット。二人の楽曲『青春アミーゴ』はその振付けを真似して歌う人が続出するほどの人気を集めました。そんな「修二と彰」に復活して欲しいという声が多く、1位に輝きました。

2位は《「慎吾ママ」香取慎吾》でした。バラエティ番組で生まれたキャラクターの「信吾ママ」は子どもから大人にまで大人気。普段は男らしい香取信吾の女装姿にキュンキュンしたというファンも多く、2位にランクインしました。

3位は《「トラジ・ハイジ」堂本 剛、 国分 太一》でした。映画『ファンタスティポ』にて国分太一(TOKIO)が演じたトラジ、堂本剛(KinKi Kids)が演じたハイジによって組まれた限定ユニットである「トラジ・ハイジ」。映画と同名の主題歌の個性的な曲と振り付けが大人気で、今もう一度見たいとの声が多数あがりました。

このように、所属するグループとはまた異なる限定ユニットやソロだからこそスペシャル感が強く、もう一度見たくなるようです。これからどのような限定ユニットやソロが誕生するかも楽しみですね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年3月11日~2015年3月16日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)