「腐女子」とは、男性同士の「友情を超えた関係」に興味を示す人たちのこと。少々ニッチな趣向であるため、周りにバレたくないと思っている人も多いのではないでしょうか。今回は隠れ腐女子ならヒヤッとしてしまう、「実は腐女子なんじゃないかと思う人の特徴」について、皆さんにアンケートをとってみました。

■実は腐女子なんじゃないかと思う人の特徴ランキング
1位: イケメンが二人で歩いていると嬉しそう
2位: 自分のことを「ワシ」「ボク」「オレ」と呼ぶ
3位: 秋葉原と池袋がホームタウン
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《イケメンが二人で歩いていると嬉しそう》がランク・イン。イケメンが二人で歩いていれば、彼らの背景を想像してしまうのが腐女子の性。しかし、「もしかしてデート?」と嬉しそうに見つめすぎると、周りに趣味がバレてしまうかも…。隠れ腐女子の人はくれぐれも周囲にご注意を。

2位は《自分のことを「ワシ」「ボク」「オレ」と呼ぶ》がランク・イン。これは腐女子に限った話ではなく、二次元ファン共通の特徴といえるかも。アニメや漫画のキャラクターは、一人称に癖をつけることでキャラを立たせることがあります。好きなキャラクターの一人称に影響を受けるのは、アニメや漫画ファンなら一度は通る道と言えそうです。

3位は《秋葉原と池袋がホームタウン》がランク・イン。秋葉原と池袋はともに、アニメや漫画に関する店が多く建ち並ぶエリアです。確かに、いずれかをホームタウンに選べば、販売グッズや限定アイテムをより早く手に入れることができそうですね。

鋭い指摘から、「ちょっと邪推なのでは?」と首をかしげてしまうものまで、多くの特徴がランク入りしています。皆さんはどの項目に共感しましたか?

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年4月23日~2015年4月27日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)