先日、「オール早慶明 三大学ラグビー」にレギュラーで初出場を果たした櫻井修選手。彼が実は嵐の櫻井翔の弟であり、お兄さん似のイケメンであることが大きなニュースとなりました。

同じく慶応大学ラグビー部には松岡修造氏の甥であるガッチリ系イケメン辻雄康選手が所属、同じく慶大卒なら今をときめくJリーガー武藤嘉紀選手など、スポーツ界に次々と現れるイケメンたちは常に注目の的になっています。

※イケメングループがスポーツ界に続々…【元記事】より画像付きでご覧いただけます

プロスポーツにおいても同様です。何人ものイケメン選手が同じチームで活躍し、チームも彼らを「グループ」として勢いを後押し…そんな、女子にとっては大歓迎な動きが出てきています。

その筆頭といえるのがJリーグ・モンテディオ山形の 「M-5」

■「M-5」の写真付き投稿(元記事)

MF比嘉厚平選手、MF汰木(ゆるき)康也選手、GK摂津颯登選手、MF日髙慶太選手、DF山田拓巳選手の5人で結成された「M-5」。

お披露目会に羽織袴姿で登場した5人のキラキラを受けて、チームマスコットのディーオもとてつもなくイケメンに見えます。もらいイケメン。

なかでもNo.1イケメンの呼び声が高い摂津選手の「壁ドン」パネルが登場した際には、

■摂津選手に壁ドンされ…写真付き投稿(元記事)

これは……ときめきます!!!


一方、バレーボール界に目を移すと「NEXT4」が話題です。

■「NEXT4」の写真付き投稿(元記事)

「NEXT4」は来年のリオ五輪、続く東京五輪を見据えて結成。
日本バレーを背負って立つ有望な若手選手4人、石川祐希選手、柳田将洋選手、山内晶大選手、高橋健太郎選手のグループです。

■私服の「NEXT4」も爽やか…写真付き投稿(元記事)

先日放映されたテレビ番組では、コートを離れての爽やかイケメンぶりがかいま見られた模様。これからの活躍に期待が膨らみますね。


さらに、グループということでは中日ドラゴンズで大活躍の3人トリオは外せません!…その名も「3D」!!

■「3D」の写真付き投稿(元記事)

ドミニカ共和国出身のエルナンデス選手、ルナ選手、ナニータ選手の3選手を称して「3 Dominican」、その頭文字をとって「3D」!

最近ではオリジナルTシャツができ、ナニータ選手本人が着ているのを見ると、すごく似合っていてカッコいいです。

しかし、この愛称「3D」誕生の際には条件をつけた方が一人…
…ド、ドアラ先生……。手で隠れていた部分には、

■フリップを持ったドアラの写真付き投稿(元記事)

「4D」の文字が!「自分も入れて4Dでも良いならOK」とのこと。

■ドアラの謎のポーズが実は…写真付き投稿(元記事)

「3D」の活躍も、ドアラの行動からもますます目が離せませんね!!

(スージー小江戸)