心地よい季節が到来すると、全国の有名観光地は多くの観光客で賑わいを見せます。観光ガイドでおすすめの観光スポットは、想像を超える混雑が予想される場合も…。しかし、日本全国には観光ガイドには出てこないB級スポットが存在することをご存知でしょうか?そこで今回は、行ってみたい関西のB級スポットを皆さんに聞いてみました。混雑を避けて、ゆったりとした旅行を計画したい人必見ですよ!

■行ってみたい!観光ガイドには出てこないB級スポットランキング(西日本編)
1位:海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 (滋賀県)
2位:天山閣ハイハイ横丁(大阪府)
3位:桃太郎神社(愛知県)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は《海洋堂フィギュアミュージアム黒壁》がランク・イン。滋賀県長浜市にあるこちらのスポットは、株式会社海洋堂が制作するフィギュアを専門に展示する世界初のミュージアムとして、マニアの間ではよく知られた場所。さまざまなジオラマや人気アニメや恐竜のフィギアなどが展示されています。海洋堂のフィギュアを初めて目にした人は、その種類の多さもさることながら、細かいところまで再現されていることにも驚くはず。子供から大人まで年齢を問わず楽しめるおすすめのスポットです。

2位には、大阪市上本町駅の地下にある居酒屋街《天山閣ハイハイ横丁》がランク・イン。日本一長いカウンターは、なんと全長33メートル!関西ならではのB級グルメを思う存分味わえる居酒屋街として、密かな人気を集めているB級スポットです。混雑を避けて関西をゆっくりと堪能したい人にピッタリと言えそうです。

3位は《桃太郎神社》がランク・イン。愛知県犬山市栗栖にある《桃太郎神社》は、誰でも知っているむかしばなし「桃太郎」を彷彿とさせる神社として人気が高い観光スポットです。特に桃型をした鳥居は一見の価値があります。また、ここには桃太郎に登場するおばあさんが洗濯したと伝えられる洗濯岩も現存しています。桃太郎の伝説を辿りながら、神社をめぐる楽しさが味わえそうですね。

西日本エリアで、有名な観光スポットは行きつくしたと思っているみなさん。実はまだまだ知られていない観光スポットが多く存在しています。ランキングを参考に、ディープなB級スポットを訪れてみてはいかがでしょうか?

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年4月7日~2015年4月10日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)