子役の頃から活躍していると、幼い少女から美しい大人の女性へと変わっていく過程が人々の注目を集めることがありますよね。子役でもてはやされていても、大人になるにつれ次第に魅力を失ってしまう方もいらっしゃる中、とても美しく成長する方も。今回は、子役の頃から変わりなく魅力的に成長したと思う女性有名人について皆さんに聞いてみました。

1位:志田未来
2位:エマ・ワトソン
3位:多部未華子
4位:大島優子
5位:夏帆
6位以降を見る

1位に輝いたのは《志田未来》。2000年にドラマ『永遠の1/2』で女優デビュー。『女王の教室』や『14才の母』など、子役としてはちょっと癖のある役柄を見事に演じて話題になりました。成長するにつれ、大人の女性の役柄を魅力的に演じる女優に成長しています。2位には、映画「ハリー・ポッター」シリーズに出演した《エマ・ワトソン》がランク・イン。ポッターの女友達ハーマイオニーでお馴染ですよね。少女から大人の女性に美しく成長していく《エマ・ワトソン》。11歳から21歳までの10年間、ハリーポッターシリーズ全作品に出演し、世界中のファンを虜にしました。3位には《多部未華子》が選ばれています。ドラマ初出演は13歳。以来、多くのテレビドラマや映画で活躍した《多部未華子》。2011年に放映された日本テレビ系列の連続ドラマ『デカワンコ』では、キュートな新人女刑事を演じて話題になりました。4位は元AKB48の《大島優子》がランク・インしています。8歳から子役として活躍していた経歴を持つ《大島優子》。18歳でAKB48に加入してからは、中心メンバーとして魅力的なステージを披露しました。
 子役の頃から活躍し、成長した今も大人の女性として多くの人を魅了し続ける女性有名人。年齢を重ねるごとに、さらなる輝きを見せてくれるのではないでしょうか。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年8月7日~2014年8月11日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)