スキマ時間を活用して楽しめる放置系スマホアプリゲーム。最近ではいろいろなものがリリースされているので、あれこれ試してみるのも楽しいですね。その中でも今回は、注目を集めている『ねこあつめ』についてあるあるをまとめてみました。『ねこあつめ』を楽しんでいるコアユーザーはもちろん、まだ遊んだことのない人も、ぜひチェックしてみてください!

■スマホアプリゲーム『ねこあつめ』であるあると思うことランキング
1位:レアねこになかなかあえない
2位:アプリを開くたびにいつもねこがいない
3位:ねこてちょう用の写真をとりわすれる
3位:気がつけば1日何回もねこあつめを開いている
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《レアねこになかなかあえない》がランク・イン。『ねこあつめ』自体は、庭におもちゃやエサを与えて放置しておくだけの簡単なゲームなのですが、12匹いると言われているレアねこは、なかなか寄ってきてくれません。『ねこあつめ』ユーザーの多くは、レアねこをゲットしたいという強い思いを持っているようですね。

2位には、《アプリを開くたびにいつもねこがいない》がランク・イン。このゲームでは一旦集まったねこも、時間が経つとどこかへ去ってしまいます。ねこを見たいと思ってワクワクしながらアプリを開いたのに、ねこがいないとテンションはダダ下がりですよね。本物のねこ同様、ゲームの中のねこたちも気まぐれだと諦め、気長に待つしかなさそうですね。

3位は、《ねこてちょう用の写真をとりわすれる》と《気がつけば1日何回もねこあつめを開いている》が同率ランク・イン。ネコ好きの人にはたまらない癒し系ゲーム『ねこあつめ』。気づくとまたアプリを開いて、ねこてちょうをチェックしているのは、まさに『ねこあつめ』を楽しんでいる人のあるあるなのではないでしょうか。

ゆるキャラ風のテイストが人気集中の「ねこあつめ」。少しずつ色々なねこを増やすのも良し、レアねこを狙ってひたすら試行錯誤を繰り返すなど、さまざまな楽しみ方ができるゲームなので、興味を持った方はぜひチェックしてみてくださいね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年4月7日~2015年4月10日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)