「世界最速で東京ドーム公演を決定」させたK-POPグループのEXOをご存知ですか?

現時点では日本デビューはしていませんが、2012年に韓国でデビューし、2014年に日本進出をしてからたった1年で東京ドーム 3日間&京セラドーム 3日間公演を決定させたという、いま話題のグループです。


「EXO」というグループ名は「未知の世界から来た新たなスター」という意味が込められ、太陽系外惑星を意味する「exoplanet」という単語からモチーフを得ています。

100日間という長期にわたるプロモーション期間を経て、韓国をメインに活動し韓国語で歌うEXO-K(韓国人6人、カイ、スホ、D.O.、ベッキョン、チャニョル、セフン)、中国をメインに活動し中国語で歌うEXO-M(韓国人2人、シウミン、チェン、と中国人4人、クリス、ルハン、レイ、タオ)で2つのグループに分かれて、2012年4月8日、「MAMA」の韓国語版、中国語版で同時でデビュー。


※【元記事】より画像・動画付きでご覧いただけます


メンバーそれぞれが超能力を持つという、壮大なコンセプトを持ったデビューの仕方が話題になりました。
現在は、中国人のクリスとルハンが脱退し、10人のメンバーで活動をしています。

3月30日に発売された約10ヵ月ぶりの新曲「Call Me Baby」は韓国の音楽番組で12冠(4月23日時点)をかざり、人気の高さを実証しました。



■個性的なEXOのメンバーを紹介!

EXOに興味を持ってくださった方のために、筆者の独断と偏見でメンバーを紹介!
これを読んで全員の名前を覚えてください~。
また、EXOにはメンバーそれぞれにデビュー時に設定された「超能力」と「マーク」がついており、それも一緒にご紹介します。 名前は年齢順で並べてみました。
※参考URL:Wikipedia

<EXO-K>

・スホ(SUHO)
生年月日:1991年5月22日
身長:173cm
血液型:AB
超能力:ウォーター(水)水を自在に操る
マーク:ウォータードロップ
担当:EXO総リーダー、EXO-Kリーダー、リードヴォーカル
長期間練習生として過ごした苦労人
「光を放つほど色白」で有名。
実家がソウルの江南というお坊ちゃま(ブラックカード所持)

・ベッキョン(BAEKHYUN)
生年月日:1992年5月6日
身長:175cm
血液型:O
超能力:ライト(光)
マーク:サン(太陽)光を照らし出す
担当:メインヴォーカル
ムードメイカー。
くっきりアイラインが有名。
日本語は一番上手?

・チャニョル(CHANYEOL)
生年月日:1992年11月27日
身長:186cm
血液型:A
超能力:フェニックス(火の鳥)火を出す、火の鳥を生み出す
マーク:ファイア(火)
担当:メインラッパー、ヴォーカル
オルチャン(韓国で言うイケメン)として有名だった・
低音ボイスが魅力。
ダンスは苦手。

・D.O.(ディオ)
生年月日:1993年1月12日
身長:173cm
血液型:A
超能力:グラウンド(大地)大地を支配する
マーク:アース(地)
担当:メインヴォーカル
ボーカル担当。
肩幅が狭くてかわいいといわれている。
最近は俳優業も

・カイ(KAI)
生年月日:1994年1月14日
身長:182cm
血液型:A
超能力:テレポーテーション(瞬間移動)行きたい場所へ瞬時に移動できる
マーク:トライアングル
担当:メインダンサー、ヴォーカル、リードラッパー、EXOの顔
EXOの絶対的センター。
ダンスマシーンと言われている。
バレエからヒップホップまで多種多様にこなす

・セフン(SEHUN)
生年月日:1994年4月12日
身長:184cm
血液型:O
超能力:ウインド(風)風を操る
マーク:ウインド(風)
担当:リードダンサー、ラッパー、サブヴォーカル
EXOのマンネ(韓国で末っ子)
デビュー当時は高校生
末っ子としてかわいがられている


<EXO-M>

・シウミン(XIUMIN)
生年月日:1990年3月26日
身長:173cm
血液型:B
超能力:フロスト(氷結)触れたものを凍らせる
マーク:スノーフレーク(結晶)
EXOの実質最年長
最年長だが一番可愛いといわれている。
韓国では一番人気。

・レイ(LAY)
生年月日:1991年10月7日
身長:178cm
血液型:A
超能力:ヒーリング(治癒)悪くなったものを治癒する
マーク:ユニコーン
担当:メインダンサー、ヴォーカル
中国湖南省長沙市出身の中国人
本国では子供のころから活躍していた。
かなりの天然キャラ

・チェン(CHEN)
生年月日:1992年9月21日
身長:173cm
血液型:B
超能力:ライトニング(稲妻)雷を支配する、空を操る
マーク:サンダー(雷)
担当:メインヴォーカル
EXOのメインヴォーカル担当
張りのあるハイトーンボイスの持ち主。
下がった眉毛とつりあがった目が特長

・タオ(TAO)
生年月日:1993年5月2日
身長:183cm
血液型:AB
超能力:タイムコントロール(時間調整)時を止める
マーク:アワーグラス(砂時計)
中国山東省青島市出身の中国人。EXO-Mのマンネ。
メンバーの中で一番の泣き虫。
あだ名は「カンフーパンダ」「ロマンチックパンダ」



■EXO初のファンクラブイベント「EXO CHANNEL」で5万5000人を動員!


そんなEXOですが、先日横浜アリーナでEXO初のファンクラブイベントが開催されました。

音楽ナタリー(@natalie_mu)のツイッターより
・EXO、東京と大阪でドーム3DAYS「こんなに早くできると思わなかった」 http://t.co/JOXi5nHvQf

EXOのファンクラブの名称はEXO-L。
アルファベット「L」は「K」と「M」の間に存在しており、EXOには欠かせない「ファン」のことをさしています。
ファンの呼び名もこのファンクラブ名から来ており、「エクセル」と呼ばれています。


現在、EXOのファンクラブは無料で誰でも入れるグローバル版と、日本のみの有料会員のファンクラブが存在しており、グローバル版の会員数はなんと300万人超え!と全世界を股に掛けた人気です。


日本の有料ファンクラブは日本在住の方のみが入会でき、現時点での会員数は約8万人とのこと。
今回のファンクラブイベントは、この日本のEXO-L JAPANの会員向けに開催され、4月17日から19日までの3日間横浜アリーナで計5公演、約5万5000人のファンが参加をしました。


このイベントでは、司会にナレーターの藤井琢己さんを迎え、芸人さんたちが1日交代でゲスト参加したようです。

藤井琢己さんのツイッターより
・最後楽屋でEXOメンバーが一人一人丁寧に挨拶をしてくれて、握手してくれました。人に対してすごく真摯で丁寧でいらっしゃるのが人気を下支えしてる気もします。人として惚れちゃいます。 今日は次長課長の河本さんもすごく良くしてくださいました。韓国語でグイグイ面白くしてくれて助かりました!


17日のゲスト、レイザーラモンRGさんのツイッターより
・EXO チャンネルありがとうございました!横浜アリーナでEXOあるある!


19日のゲスト、次長課長、河本準一氏のツイッターより
・EXOのメンバーが1人1人個性あって礼儀正しいし真剣にゲームに向き合う姿勢に 感心しました。 これからも突っ走って行って欲しいグループです!拙いMCですんません! また何か出来たらいいですなぁ。 タンメンより。


「11月に6回のドーム公演」という重大なニュースが告知された今回のイベント。
事務所の先輩である東方神起やSUPER JUNIOR、SHINee、少女時代も踏んできた舞台である、このドーム公演を成功させることは、彼らにとっても正念場であり、大きな節目となるかもしれません。


デビュー3年という短期間でつかんだチャンスをしっかり生かして、さらに成長した姿を大きなドームの会場で見せてくれるだろうと、期待したいところです。

「世界最速」という言葉には負けない、すばらしいステージを見せてほしいですね!


EXOの今回のファンクラブイベントの模様の一部がJIJIPRESSさんの動画から見れます~。
イベントの興奮をぜひ堪能してください。

※【元記事】より画像・動画付きでご覧いただけます



(西門香央里)