今やSNSの代表格として世界中で利用されているTwitter。つぶやき一つで世界に大きな影響力を与えることもあります。フォローした人のつぶやきが自分のタイムラインを埋め尽くすと考えると、フォローする人のチョイスでTwitterの面白みも大きく変わってきそうですね。ユニークなツイートをする企業のアカウントをフォローしてみるのもひとつの手と言えそうです。そこで今回は、面白いと思う企業のTwitter公式アカウントについて、みなさんにアンケートをとってみました。

■面白いと思う企業のTwitter公式アカウントランキング
1位:株式会社タニタ
2位:無印良品
3位:東急ハンズ
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位にランク・インしたのは、《株式会社タニタ》の公式アカウントでした。タニタは、高品質な計測器の販売や、健康的なメニューを提供するタニタ食堂などで知られる大手企業。しかしそんなエリートなイメージを裏切る、天然かつ微オタクなツイートが人気を集めています。アニメ好きな人なら、ついフフッと笑ってしまうつぶやきに出会えるかもしれません。

2位にランク・インしたのは、《無印良品》でした。各地域のオトクな商品情報をつぶやいてくれるアカウントですが、特徴はそのおっとりとした雰囲気です。ネコ語で商品の紹介をしたり、三時のおやつにぴったりな商品を教えてくれたりなど、なんとなく和んでしまうツイートが魅力的。ついつい店舗に足が向きそうですね。

そして5位にランク・インしたのは、《警視庁犯罪抑止対策本部》という意外なアカウントでした。まじめな犯罪抑止テクニック講座の合間に表れる、個人的なコメントが笑いをさそいます。

Twitterでは、普段の生活ではなかなか出会えない職についている人とも交流をはかることができます。最近Twitterにマンネリを感じている人は、ランキングに入っているアカウントをフォローしてみて楽しむのもいいかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月27日~2015年3月3日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)