芳醇な香りと琥珀色の輝きが魅力のウイスキーは、ストレートやロック、水割りなどウイスキー独特の苦みを味わう飲み方で知られています。数あるお酒の中でも、特にウイスキーは男性的なイメージがありますよね。しかし最近では、お酒が苦手な人や女性でも楽しめるウイスキーのカクテルが人気を集めているとのこと。そこで今回は、意外な組み合わせが美味しそうな「ウイスキーのカクテル」について探ってみました。

■意外な組み合わせが美味しそうな「ウイスキーのカクテル」ランキング
1位:アイリッシュ・コーヒー アイリッシュウイスキー+砂糖+ホットコーヒー+生クリーム
2位:ウイスキー・サワー ウイスキー+レモンジュース+砂糖+スライスレモン+チェリー
3位:ワード・エイト ウイスキー+オレンジジュース+レモンジュース+グレナデンシロップ
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

意外な組み合わせが美味しそうな「ウイスキーのカクテル」ランキングの堂々の1位に選ばれたのは、《アイリッシュ・コーヒー アイリッシュウイスキー+砂糖+ホットコーヒー+生クリーム》でした。《アイリッシュ・コーヒー アイリッシュウイスキー+砂糖+ホットコーヒー+生クリーム》は、1942年にアイルランドで考案されたホットドリンクとして知られています。甘めのホットコーヒーとアイリッシュウイスキーの意外な組み合わせが、寒い季節にはピッタリなカクテルとして長く愛されています。

2位は、《ウイスキー・サワー ウイスキー+レモンジュース+砂糖+スライスレモン+チェリー》がランク・イン。《ウイスキー・サワー ウイスキー+レモンジュース+砂糖+スライスレモン+チェリー》は、見た目もお洒落でレモンの酸味(サワー)が利いた爽やかなウイスキーのカクテルです。また、柑橘類とウイスキーの相性は抜群!

3位の《ワード・エイト ウイスキー+オレンジジュース+レモンジュース+グレナデンシロップ》は、鮮やかなオレンジ色が特長の甘めで優しい口当たりのカクテルです。ウイスキー独特の苦みが苦手な方にぴったりなカクテルと言えます。

ランキングを見ると、ウイスキーのカクテルの種類の豊富さに改めて驚いてしまいますよね。飲みやすくて美味しいウイスキーのカクテル。皆さんも是非一度味わってみてはいかがでしょう。但し、アルコール度数はかなり高めですので、美味しいからと言って飲み過ぎには充分注意してくださいね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年3月11日~2015年3月16日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)