@sk_dvさんがツイッターに投稿した、「ヤバそう」な合唱組曲の楽譜が話題になっています。

・混声合唱組曲「縄文」ってやつ、なんかよくわかんないけど""ヤバそう""

「縄文」は荻久保和明さんによって作曲され、1979年に発表された混声合唱組曲。
詩は宗左近さんによるものだそうです。

※楽譜からヤバさが漂う!?…【元記事】より画像・動画付きでご覧いただけます

ミステリアスな楽譜の表紙や、「ウウン ウン ウン」「はじけろ じょうもん」といった歌詞が書かれた楽譜に

・三枚目までは予想の範囲内だったが、四枚目で斜め方向へ爆進し笑いのツボが決壊した
・消灯後の病室で爆笑しちゃったよ。退院したら歌おう。みんなで歌おう・・・・・

というような、おもしろさを指摘する声のほか、

・今年で音楽に携わって7年になるんですけどこんな狂気に満ちた楽譜があるんですね…音楽の闇は深い…
・異世界に迷い込んだみたいなヤバさを感じる。 鳥肌たちますね

と、この曲が持つ奥行きの深さを語るコメントが寄せられていました。


(「縄文」の合唱が聴ける動画にリンクあり)

合唱団瑠衣による「縄文」の、第二曲「曙」と第三曲「行進」の動画。

荘厳で神秘的。変拍子がかっこいいです。


普段あまり意識していない「合唱」の奥深さを垣間見た気がします。

刺激的な合唱の曲が、まだまだたくさんありそうですね。

※【元記事】からは画像・動画付きでご覧いただけます

(青山ユキ)