北陸新幹線開通にともない、今注目されている北陸エリア。テレビや雑誌では金沢をはじめとした北陸の観光地が注目されていますが、北陸の人は東京が近くなると喜んでいるよう。そこで今回は、北陸の人の動きを知るべく、新幹線開通に伴い訪れたい東京の名所について探ってみました。

■北陸三県の人に聞いた!新幹線が開通したら行きたい東京の観光名所ランキング
1位:東京スカイツリー
2位:築地市場
3位:浅草寺
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《東京スカイツリー》でした。今東京で一番旬な観光スポットともいえる《東京スカイツリー》が1位に輝きました。特に金沢は、国重要文化的景観の保護を目的とした建物の高さ制限があるため、スカイツリーの高さをその目で見たい、展望台からの景色を一望したいという人が多いよう。また、おひざ元のソラマチでのショッピングを楽しみたいという人も。2位は《築地市場》でした。北陸も魚がおいしいことで知られていますが、活気のある《築地市場》で東京のお寿司や海鮮を楽しみたいという人が多く、上位にランクイン。場外市場で人気のたまご焼きも食べてみたいという情報通も。3位は《浅草寺》でした。雷門がシンボルの浅草。東京の観光名所としては外せないと考える人が多いようです。雷門から浅草寺までの仲見世通りで、浅草土産や浅草グルメを堪能したいという声が多数。スカイツリーと近いことからも、セットで訪れたいと考える人が多いようです。
このように、北陸新幹線開通により、北陸が東京に旅行しやすくなり、「ここに行きたい」という期待を持つ人が多いようです。今年のゴールデンウィークは、東京・北陸間がアツくなりそうですね!

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月27日~2015年3月3日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)