夢にまで見た甘い同棲生活。幸せな日々が待っていると思いきや、いざ同棲してみると想像と違ったなんてことも。そこで今回は、同棲を始めて失敗したと思う恋人の行動について探ってみました。

■同棲を始めて「失敗した!」と思ってしまう恋人の行動ランキング
1位:金遣いが荒い
2位:ちっとも家事をしない
3位:いびきがすさまじい
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《金遣いが荒い》でした。一緒に暮らし始めて分かるのが相手の生活スタイルや金銭感覚。毎日のようにタクシーを使用したり、洋服を買いあさったり、ギャンブルに出かけたりされると心配になってしまいますね。結婚まで考える相手にはお金をしっかりと管理してほしいと願う人が多いようです。
2位は《ちっとも家事をしない》でした。特に男性は同棲することで彼女が毎日掃除や洗濯、料理をしてくれると思い込んでいる人もいるようです。しかし、いざ同棲してみたところ、全くと言ってよいほど家事をしない彼女を見てガッカリしてしまうことも。一方、女性側も彼氏が全く家事に非協力ということにイラッとしてしまうこともあるようです。お互いが助け合う姿勢が問われる結果となりました。
3位は《いびきがすさまじい》でした。疲れがたまっているのか、相手のいびきが大きすぎて眠れず、毎日寝不足になってしまうという人も。だんだんとイライラして、別の部屋でねるようになったという人も少なくないようです。
このように、良い面もあれば悪い面もあるのが同棲生活。付き合うことと一緒に生活をすることはまた少し異なります。お互い広い心で相手を受け入れる気持ちを持つことも大切なのかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月27日~2015年3月3日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)