3月14日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、嵐の櫻井翔が、お見合いの経験を告白した。 ゲストの大沢たかおが、お見合いの話がきて困ったというエピソードを披露すると、櫻井も過去に一度だけお見合いの経験があることを明かした。 お見合いと聞けば結婚を前提とした交際を考えてしまうが、熱愛報道はあっても結婚となるとかなりハードルが高いジャニーズ。おそらく、お見合いを経験した初のアイドルなのではないかと思われる。 24歳くらいのときに、親ほどの年齢の知人から誘われてレストランに行くと、着物を着た女性と娘がいたそうだ。その場は会話を楽しんだものの、後日、女性から連絡があり、「別の人と結婚する」という知らせを受けた櫻井。何も知らされずに会食をし、始まっていないのにフラれるという、お見合いらしき経験をしたそうだ。 以前も番組で、週刊誌で櫻井との熱愛が報じられた女優と、あえて共演するなど、このところいじられがちな櫻井。お見合い経験も自ら告白と、逆手にとることでより清々しいイメージを保っているところはお見事だ。 (柚月裕実)