家の一部である「ベランダ」は、屋外にあることもあり、気を抜くとすぐに殺風景になってしまいがちです。もし、日当たりと風通しが良いベランダをお持ちなら、緑あふれる家庭菜園にしてみたいものですね。今回はベランダで育ててみたい野菜について、みなさんにアンケートをとってみました。

■ベランダ菜園したい野菜ランキング
1位: トマト
2位: ハーブ
3位: きゅうり
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位にランク・インしたのは、《トマト》でした。トマトは初心者でも育てやすく、プランターでの栽培にも向いている野菜です。ただ、種から育てるのは、初心者には至難の業なのだとか。初めて《トマト》栽培に挑戦する時は、苗から始めることをおすすめします。2位には、あらゆる料理に活用できる《ハーブ》がランク・イン。バジルやパセリ、ルッコラなど、パスタやサラダによく使うハーブは家庭でも育てることができます。自分の好きな料理にあわせて、育てる《ハーブ》を選んでみるといいかもしれませんね。また、《ハーブ》の中には、ベランダではなく室内で育てられるものもあるのだとか。害虫が気になる人は、まずは室内で栽培できる《ハーブ》から始めてみましょう。
 ベランダ菜園は心と体で楽しめる、魅力的な趣味です。ただ、マンションのベランダを菜園にする場合は、害虫対策や落ち葉の処理、肥料選びに配慮しましょう。害虫対策をしないと、虫がベランダの床をつたって他の家に大量に入りこむというトラブルにつながってしまいます。また有機肥料を使えば、異臭に対する苦情がきてしまうことも…。周囲へのマナーを守りつつ、家庭菜園にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月24日~2015年2月27日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)