車を所有するために義務付けられている車検。新車なら3年目、それ以降は2年毎に必要となります。車検とは、「自動車検査登録制度」を略したもので、保安基準に適合してるかどうかの確認のみとなります。車検と同時に整備を行うのが一般的で、さまざまなオプションが用意されています。そこで今回は、車検の際に一緒にやって欲しいと思うオプションを皆さんに聞いてみました。

■車検のオプションで一緒にやって欲しいことランキング
1位:エンジンオイル交換
2位:オイルエレメント交換
3位:ブレーキオイル交換
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《エンジンオイル交換》が選ばれました。
エンジンの摩擦を軽減する潤滑作用や冷却作用、防錆など、エンジンオイルは、車には欠かせないさまざまな役割を持っています。定期的に交換することで、車の機能性の向上につながることから、《エンジンオイル交換》はこまめに行いたいという人が多いのかもしれません。

2位には《オイルエレメント交換》がランク・イン。
オイルエレメントは、エンジンオイル中の不純物をろ過するフィルターの役目を担う重要なパーツ。通常は、《エンジンオイル交換》と同時に交換すると良いとされていますよね。車検のオプションで《エンジンオイル交換》と《オイルエレメントの交換》をセットですると、作業費用も軽減できてお得になるサービスを提供しているところもありますので、ぜひチェックしてみては。

3位は《ブレーキオイル交換》でした。
意外と忘れがちな《ブレーキオイル交換》ですが、劣化してしまうとブレーキ性能自体が落ちてしまう、とても重要な消耗品。交換目安は2~3年に一度程度。この頻度を見ても、車検に合わせて交換したいという人が多いのもうなずけますよね。
車検のオプションで一緒にやって欲しいことランキング

ランキング上位には、車を快適に長く乗るために必要なオプションがランク・インしています。車を最適な状態に維持するためには、必須とも言える整備の数々…。4位以降のランキング も参考に、車検と組み合わせるとお得なオプションを慎重に選んでみてくださいね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月24日~2014年2月27日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)