春は、大学入学や就職を機に新生活をスタートさせる人が多くなります。今までと違った環境に、期待や不安が入り混じった気持ちになる人もいるのでは…。新生活をスタートするにあたり、スーツを新調したり、新しい家具や家電を揃えたりと、新たに買い替えて購入するものが増えるものです。そこで今回は、新生活に新調してよかったものを皆さんに聞いてみました。

■新生活に新調してよかったものランキング
1位:かばん
1位:靴
3位:パソコン
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 「新生活に新調してよかったものランキング」の1位に輝いたのは《かばん》と《靴》でした。《かばん》や《靴》を、ビジネス用や通勤、通学用に新調して良かったと思っている人が多いようです。特に就職して新社会人になる人にとって、機能性や使いやすさを重視した《かばん》は必須のアイテムと言えます。また、デキる社会人はいつでも《靴》がキレイだと言う話もあります。《靴》を新調したら、こまめなお手入れで、いつまでもきれいな《靴》を履いておくよう心がけたいですね。3位には、今や新生活には欠かせない《パソコン》がランク・イン。新生活のスタートは、古いバージョンの《パソコン》を新機種に買い替える絶好のタイミングなのかもしれません。パソコンでも、最近では超軽量のノートパソコンから、タブレットにもなる多機能型のものまで、さまざまな種類のものが販売されています。あなたの生活に合った《パソコン》を吟味して探してみてくださいね。
 ランキングを見ると、新生活に必要なものが多くランク・インしています。新生活を機に何もかも新調して、気持ちを新たに新生活のスタートを切るのもいいのではないでしょうか。ランキングを参考に、新生活で揃えたいものをピックアップしてみてくださいね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月24日~2014年2月27日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)