「ザ!鉄腕!DASH!!」は、1998年から日本テレビ系列で放送されているTOKIOのバラエティ番組。DASH村など、さまざまな企画にTOKIOのメンバーが挑戦する人気の長寿番組です。2012年からはDASH島に舞台を移し、次々と新しいものを生み出しています。今回は、そんな「ザ!鉄腕!DASH!!」でTOKIOが作ったもので驚くのはどれか、みなさんに聞いてみました。

1位:ソーラーカー
2位:トロッコ
3位:線路
4位:和船
5位:米
6位以降を見る

 1位に輝いたのは《ソーラーカー》。TOKIOが自分たちで中古車を改造して作った《ソーラーカー》の「ダン吉」と、日本一周を目指す人気の企画でした。2位には《トロッコ》がランク・イン。現在放送されているDASH島でTOKIOが作った《トロッコ》は、黒部峡谷鉄道で使われていた《トロッコ》を改造して手こぎ式として復活させたもの。無人島での資材運搬に大活躍しています。3位には、その《トロッコ》を走らせるための《線路》が選ばれました。すでに廃線となり老朽化していた《線路》を譲り受け、DASH島に新たな《線路》を敷くことに成功したTOKIO。犬釘を一本一本打ちつけて作られた《線路》は、実に3ヶ月もの期間を経て完成しました。 4位には《和船》が選ばれました。老朽化して使われることがなくなった《和船》を、丁寧に修理して新たな命を吹き込んだのです。伝統的な技法を駆使して、一から修理するTOKIOの姿に感動さえ覚えた人も多いのでは。
 アイドルとは思えないTOKIOの様々な挑戦は、「ザ!鉄腕!DASH!!」を通して多くの人に感動を与えています。先人の知恵を頼りに、驚きのものを次々と作りだしていくTOKIO。今後の活躍にますます目が離せませんね。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年8月7日~2014年8月11日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)